presented by ワークスタイル研究所

選ばれる人になるために

人生の幸不幸を決める要素とは?【生涯資産を生みだす方程式】No.1077

 
この記事を書いている人 - WRITER -
小規模ビジネス専門の相談屋さんです。ジャンルを問わず、起業希望の個人や中小企業経営者のご相談に乗らせていただいています。 中小企業庁登録専門家、新潟商工会議所登録専門家です。

人生の幸不幸を決める要素とは?


誰もが物心がつくころには、

「大きくなったら何になるの?」

と大人たちから尋ねられるように
なるものです。


その問いに子どもたちが
無邪気に答えているのを見るのは
微笑ましい気持ちになります。


自分が子供の頃は、
いったい何と答えていたんだろう?

考えてみますが、
さっぱり思い出せません…。


もともとSF好きな
現実と空想の世界の区別がつかない
子供でした。

小学校に上がる頃には
人類は既に光子ロケットで宇宙旅行に
出ていると信じて疑いませんでした。

あれから長い時間が経って、
青年期になるころには、エゴが高まり
どうすれば自分の願望が実現するのか、
そんなことばかりに熱中もしました。

しかしある程度の経験を積んで、
誰にでも、生まれながらの

「宿命」

と、今回の人生でなすべきものである

「運命」

の2つが用意されていることを
悟ります。


「宿命」とは、性別や生まれた時代、
国や両親など、変えられない条件で
出来ています。

しかし「運命」は
その与えられた条件の中から、
ある程度、自分の自由意志で選択が
出来ることになっています。

なので、その「運命」を
以下に好転させるか、ということに
多くの人は血道を上げます。

実際にそれで
経済的に豊かになったり、
社会的に成功する人も現れます。


しかし、それを成功と呼ぶのは
世界が資本主義に基づいた価値観で
構成されている時代だからです。

そしてまた、お金や資産の量と
人生における「幸福の総量」とは、
必ずしも一致しないらしいことも
分かったりします。

※世の中、意外とお金持ちや美人に
苦労が多いという事実があります。


では、大げさなようですが、

「人生における究極の幸福」

とは一体、なんでしょうか?


もちろん答えはひとつだけでは
ないとは思いますが、どうでしょう。


わたくしが
敢えて挙げるとするならば、それは

「心の平安」

ということになるかと思います。


なぜならば、
わたくしの大師匠、村上太賀治さんが
仕えたボスは、人生の頂点で

「個人資産165億円」

を所有したそうですが、
実際は、毎晩不安で眠れずに、
お酒に頼る日々だったそうです。

確かにお金に代表される物質は
人目につきやすく、奪われることも
あり得ます。

下手をすれば、騙されて失う
ことすらあり得るのです。

しかし、その人の心の中が
平安だったとしても、

それを持ち出すことは誰にも
出来ません。


そして「運命を操る方法」は
実は誰にでも平等に与えられている
ことに気づきました。


今日は少し長くなったので、
その方法についての話は引き続き、
また明日に譲ろうと思います。


この記事を書いている人 - WRITER -
小規模ビジネス専門の相談屋さんです。ジャンルを問わず、起業希望の個人や中小企業経営者のご相談に乗らせていただいています。 中小企業庁登録専門家、新潟商工会議所登録専門家です。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 選ばれる人になるために , 2019 All Rights Reserved.