ワークスタイル研究所公式ブログ

選ばれる人になるために

心のモヤモヤを晴らす方法とは?【生涯資産を生みだす方程式】No.1000

 
この記事を書いている人 - WRITER -
小規模ビジネス専門の相談屋さんです。ジャンルを問わず、起業希望の個人や中小企業経営者のご相談に乗らせていただいています。 中小企業庁登録専門家、新潟商工会議所登録専門家です。

心のモヤモヤを晴らす方法とは?

365日、いつも晴れ晴れとした
気持ちで人生が進んでいる人って
果たしているんでしょうか。

天気ですら、青空があったり、
突然の雷雨がやってきたりするくらい
ですから、いつも快晴みたいな
気持ちで生きている人なんて
そうはいないんだと思います。

そもそも気分というのは一定でなく、
特に訳もなく、弾んでいたり、
逆に沈みがちだったりすることが
あるのではないか、と思います。

自分自身を理解し、コントロール
するのもなかなか至難の業だったり
しますね。

折に触れて、たびたび書きますが、

「人間は自然の一部」

なので、知らず知らずにその影響を
受けたりしていることもあるようです。


特に今日は満月なので、月の重力が
人に少なくない影響を与えている、
という話もありますし、実際にそれを
感じている人もおられると思います。

そんな日々の変化の中で、
ザ・チョジェ・リンポチェ師の本に
あったように、

すべての人が究極的に求めているのが

「心の平安」

だと思います。


とはいっても、その状態を手に入れる
ことは、簡単ではないでしょう。

みんなでお寺に入って、お坊さんになる?
訳にも行きません(^_^;)

もし、誰もがすぐに実行できる方法で
少しでも「心の平安」に近づくとしたら
思いつくことがひとつだけあります。


それは何かというと、

「紙に書き出す」

ことです。


人が心にモヤモヤを抱えるのは、
そのモヤモヤの中に自分が入って
しまっているからです。

そこから出る、一番簡単で、確実なのが

「頭の中の棚卸し」

であり、

それは

「自分を客観視する」

ことであり、


その作業がすなわち

「紙に書き出す」

ことなので。


筆記具と紙さえあれば、
自分を客観視することが出来ます。

人生は時間そのものであり、
その時間には限りがあります。

心のモヤモヤに付き合うことも
時として意味があるかも知れません。

しかし長くそこに留まることが
好きな人も、そうは居ないのでは
ないかと思います。

人生に起こる、さまざまなことを
吹っ切って、前に進むには、
自分の気持をリセットする方法を
持つことも必要です。


満月の、ちょっと心が揺れる日に
温かいお茶と、紙とペン。

ぜひ一度お試し下さい。

この記事を書いている人 - WRITER -
小規模ビジネス専門の相談屋さんです。ジャンルを問わず、起業希望の個人や中小企業経営者のご相談に乗らせていただいています。 中小企業庁登録専門家、新潟商工会議所登録専門家です。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 選ばれる人になるために , 2019 All Rights Reserved.