ワークスタイル研究所公式ブログ

選ばれる人になるために

上手く行くケースの共通点とは?【生涯資産を生みだす方程式】No.1016

 
この記事を書いている人 - WRITER -
小規模ビジネス専門の相談屋さんです。ジャンルを問わず、起業希望の個人や中小企業経営者のご相談に乗らせていただいています。 中小企業庁登録専門家、新潟商工会議所登録専門家です。

上手く行くケースの共通点とは?


昨日の午前中は、社団法人設立の
ご相談をいただいていました。

来て下さったのは、昨年の5月に
同じ渋谷で開催した、グループ
コンサルに参加して下さった方です。


その時に出た、新しい事業モデルの
アイディアをすぐに実行するうちに
行政機関や企業からオファーが入り、
法人格が必要になった、という
素晴らしい成功事例となりました。

夕方からは、最近知り合った講師業
をされている方の動画教材の制作の
ために、ビデオ収録をしました。

もともと専門学校で何年も心理学を
教えておられた方なので、内容は
もちろん素晴らしいものでした。


昨日の2つの事例の共通点は、
何と言ってもご本人たちの

「フットワークの軽さ」

だと思います。


ほとんどの事柄に共通すると思い
ますが、どんなことでも

「初動が一番、パワーが必要」

なものですよね。


例えば自転車を漕ぎだす時も
車が動き出す時も、一番、馬力を
掛けなければ動き出しません。

なので、アイディアはいいけれど
なかなか腰が上がらない。

いつまでたっても準備中、みたい
なことになっている案件は、
実は世の中には信じられないほど
存在しています。



しかし上手く行くケースの共通点
のひとつが、この、

「一番パワーがいる初動が速い」

ということなのです。


今まで数え切れないくらいの
案件のご相談を受けてきた中で、
これは断言できる要素です。

なので、逆説的に言うと、

「どうしても成功させたい時は、
とにかくすぐ行動に移すこと」

が重要だということを覚えて
居て欲しいのです。


それはもちろん、準備も含めての
話ではありますが、

一番マズイのは、

「分からないからやらない」

というヤツです。



今どき、分からないことの多くは、

「検索」

するか、

「知っていそうな人に聞く」

だけで、ほとんどのことは解決する
はずです。



しかし驚くことに、これをやらない
で自分で何とかしようとする人が
たくさんいます。


忘れないでいて欲しいのは、

「時間は有限な資源」

だということです。


人生は今のところ、平均3万日と
言われていますよね。



このメルマガを毎日書き続けている
理由のひとつが、まさにそれです。


なので、本当にやりたいことを
するのなら、初動でモタツイている
暇などないのです。


一番パワーが必要なところに、
資源(コストや人脈)を集中して、
とにかくスタートする。

もちろんちゃんとガイドしてくれる
人に協力してもらうことは当然です。

それが、実は一番確実な手段だと
思います。



この数日、いろんな方から、

「秀一郎さんは、
  何をされているんですか?」

と聞かれることが続きました。

大きく言えば、人のやりたいことの
お手伝い、ということだと思います。


それをお役所に分かるように表現
するなら、

「創業支援」

という言葉が、一番あてはまって
いるのかなあ、と思います。


最近、転職の相談を受けることが
あって、久しぶりに一般企業の
給与を具体的に知る機会がありました。

それがちょっと驚くレベルだった
ので、複数の人にその話をしたら、
その企業が特別ではなく、
世の中が全体的に、所得が減少する
トレンドに入っていることが
分かりました。

これは、もはや会社だけに勤めて
有意義な人生を送ることが難しい
時代になったと断言できると
思います。

どうやらわたくしは、もっと
忙しくなるような予感がします。


もし、新たな収入源の必要性を
考える機会があれば、
ぜひ遠慮なくご相談下さいね。


これ以上、多忙になると、
近い将来、無料のサポートが
出来なくなる可能性が高いと
感じています…(^_^;)

この記事を書いている人 - WRITER -
小規模ビジネス専門の相談屋さんです。ジャンルを問わず、起業希望の個人や中小企業経営者のご相談に乗らせていただいています。 中小企業庁登録専門家、新潟商工会議所登録専門家です。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 選ばれる人になるために , 2019 All Rights Reserved.