ワークスタイル研究所公式ブログ

選ばれる人になるために

あまり外に行かなくなった理由【生涯資産を生みだす方程式】No.1037

 
この記事を書いている人 - WRITER -
小規模ビジネス専門の相談屋さんです。ジャンルを問わず、起業希望の個人や中小企業経営者のご相談に乗らせていただいています。 中小企業庁登録専門家、新潟商工会議所登録専門家です。

あまり外に行かなくなった理由


FacebookなどのSNSから、
毎日のようにいろいろなイベントや
セミナーのお誘いをいただきます。

一昨年くらいまでは、
出来るだけ参加する方向で予定を組み
時間を使ってきました。

また、自分自身でも
いくつかのコンテンツでセミナーを
開催してもいました。



しかし、昨年あたりから、
参加するイベントやセミナーの数を
「結果的に」絞り込んでいます。


それはあえて、

「結果的に」

と書いたように、参加することを
避けたり止めたりした訳でなく、
自分の優先順位が自然と変化した
ためだと思っています。


なぜ優先順位が変化したのか。



それは恐らく、呼吸のようなもので
吸うだけ吸ったら、あとは吐く。

あるいは腹いっぱい食べたら、
消化する時間が必要になる。

それくらい自然なことのような
気がします。


もし自分の年齢が、あと20歳くらい
若かったなら、まだまだあちこちに
出掛けていたかも知れません。

しかし今は、学んだことを
自分なりに消化して、実践すること。

それが伴わなければ、そもそも
学ぶこと自体に意味がないことが
痛いほど分かっています。


そしてなおかつ、新しいことを
身に付けるのにたくさん時間が掛かる。

気力や体力は、鍛えなければ
どんどん衰えていく。

そんな自覚も出来るようになりました。



だからこそ、今はやるべきことを
意思を持って選び、限られた時間と
資金を有効に使う。

ということは、実践する価値のある
ことに学びを集中する。

あるいはすでに過去に学んで
実践していなかったことを実践する。


そういう時期に入っているのだな、
と振り返ってみて感じています。


もちろんこれは人それぞれに
時期があることなので、

今はどんどん出て行って、
情報の海に浸ることが必要な人も
いると思います。

しかしそういう人でも、
いつかは岸に上がる時が来る。

そして大海で得たことを
あとからやって来る人たちに
伝えるために、自分に落としこむ
時期がくるのだろう、と思います。



そうして考えてみれば、
これといったセールスらしきことを
ほとんどしていないにも関わらず

ひとり卒業すれば、
次にまたひとり、という感じに
新しいクライアントさんが
現れて下さる。


これは自分の力技でなく、
1/fゆらぎのように、無理なく、
自然に任せていることによって
波に乗っている、ということかも
知れません。


ちょっとスピリチュアル的な
表現をするならば、

「宇宙を信頼して、委ねる」

というところでしょうか。



吸ったら吐く。
食べたら消化する。
学んだら実践する。

あとは自然に委ねる。


力任せは続かないと思います。



ぜひ人生を信頼すること。
自然の流れに乗ることを
体験してみて下さいね。


この記事を書いている人 - WRITER -
小規模ビジネス専門の相談屋さんです。ジャンルを問わず、起業希望の個人や中小企業経営者のご相談に乗らせていただいています。 中小企業庁登録専門家、新潟商工会議所登録専門家です。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 選ばれる人になるために , 2019 All Rights Reserved.