ワークスタイル研究所公式ブログ

選ばれる人になるために

ビジネスで失敗しない予備知識【生涯資産を生みだす方程式】No.1045

 
この記事を書いている人 - WRITER -
小規模ビジネス専門の相談屋さんです。ジャンルを問わず、起業希望の個人や中小企業経営者のご相談に乗らせていただいています。 中小企業庁登録専門家、新潟商工会議所登録専門家です。

ビジネスで失敗しない予備知識



最近は、文字通り、
起きてから寝るまで、マーケティング
について考えたり、話したりしている
ことが増えてきました。

それだけ、身近なところで、
ビジネスをする人が多くなったなあ、
と感じます。

しかし日本の学校教育には、
ビジネスを実体験として学べるような
カリキュラムがないので、

ほとんどの人は、手探りでスタート
せざるを得ないという訳です。

もちろん自分もそうだったのですが、
困った時に誰に相談すればいいのか、
それがまた悩みの種でした。

しかし、今は幸いなことに
実業を通して、たくさんの授業料と
命懸けの体験によって蓄積した智恵
を惜しみなくシェアしてくれる仲間
がいます。

そのおかげで、ビジネス上で
多くの人が必ず引っ掛かる悩みを
解決するヒントが得られるように
なりました。


必ず引っ掛かる悩みとは、
例えば、

・同業者の中から選んでもらうには?

・商品づくり

・ネーミング

・価格設定

・集客〜顧客化のしくみづくり

・お金のメンタルブロック

・情報発信について

など、どんなビジネスにも共通の
項目をリストすることが出来ます。

なので、相談に来られる方は
それぞれ違う業種業態だとしても

相談を受ける側から見ると、
ほとんど同じ内容に見えていたり
します。


なおかつ、ほとんどすべての
課題を解決するカギは、たった
ひとつのことを身に付ければ
見えてくるようになりますが、

それは何かというと、

「顧客視点」

であり、言い換えると

「お客様に寄り添う姿勢」

のことでもあります。


冒頭に農業のことについて
触れましたが、農業も同じで、

「消費者はどんな食品が欲しいか」

を真剣に考えて作れば、
高収益型ビジネスにすることも
さほど難しくはないようです。


一番やってはいけないのは、
ビジネスを始める時に、
取引業者に相談して、事業計画を
作ってもらうことですね。

経営者の知識が充分でないと、
彼らは自分たちに有利で、なおかつ
銀行が気に入りそうな事業計画を
作ります。

すると、融資はラクに通りますが、
運営は別物。悩む頃には支払いは
終わっているので、業者は回収済み
で一切損失は発生しない。

気がつけば、資金繰りが回らなく
なって、既に手遅れ、という事例を
最近よく聞くようになりました。



これからの時代、
自分のビジネスを持つことは、
必須と言っても過言ではありません。

しかしわたくしたちは、あまりに
ビジネスに無知な状態で、社会に出て
います。

ビジネス難民にならないように、
どうかスタートする前に相談したり、
学んで下さい。

そこに投資することで、
実際にビジネスを始めて、失敗から
学ぶ、ということを避けることが
出来ます。


最初は会社にお勤めのままで、
小さくビジネスを始めてみること。

それをやりながら、必要なことを
学び、身に付けること。

もちろんすべて相談に乗ることが
出来ますので、まずはいつでも気軽
にご質問をどうぞ!


この記事を書いている人 - WRITER -
小規模ビジネス専門の相談屋さんです。ジャンルを問わず、起業希望の個人や中小企業経営者のご相談に乗らせていただいています。 中小企業庁登録専門家、新潟商工会議所登録専門家です。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 選ばれる人になるために , 2019 All Rights Reserved.