ワークスタイル研究所公式ブログ

選ばれる人になるために

より良い人生を得るための◯◯【生涯資産を生みだす方程式】No.1053

 
この記事を書いている人 - WRITER -
小規模ビジネス専門の相談屋さんです。ジャンルを問わず、起業希望の個人や中小企業経営者のご相談に乗らせていただいています。 中小企業庁登録専門家、新潟商工会議所登録専門家です。

より良い人生を得るための◯◯


数年前まで、ずっと
変えられなかった仕事のやり方が
ありました。

思ったように成果が得られない
どころか、

むしろ悪い方向に進んでしまう
ような、

そんな気がしていました。


しかし、
最初に覚えたやり方を、すべて
変えるのは、ギャンブルにも思える
チャレンジでした。

もしかすると、それまでの成果を
すべて失うかも知れない?

という、不安さえありました。


「人間の最大の恐怖とは、成功である」

という、
言葉を読んだことがあります。

つまり、人間にとっては、
変化自体が、恐れの対象なのです



しかし、変わらなければ、
ジリ貧になっていくことも分かって
いました。

そんな時に、
思い出した言葉がありました。

「宇宙は真空を嫌う」

お世話になっている、
「日本一のマーケター」と呼ばれた
神田昌典さんの言葉です。



もうダメだって
分かっていても、掴んでいる手の
中のものを手放せない。

ぎゅっと握りしめた手を
開けることが出来ず、

何とかこのまま
新しいものをつかむことは
出来ないのだろうか、と。

しかし、
どう考えても、その手を開いて
今、握りしめているものを
手放さなければ、

新しいものを掴むことは出来ない。


そして、
とうとうある日、覚悟を決め、
その手を開いてすべてを手放した。

すると、次々に
新しい人、情報、知識、智恵、価値が
その手の中に飛び込んできた。



最初のうちは、
それらをどう使っていのかも
分からなかったが、

自分が学ぼうという気さえあれば、
新しい仲間たちが、教えてくれた。

確かに業績は少し低迷したが、
古い仲間は誰も去らなかったし、
彼らも結局、変化することを選んだ。


結局は、神田さんが言っていた
とおりであり、

不安のほとんどは、杞憂だった。

一代でゼロから世界規模の
ビジネスを作り上げた、
リッチ・デヴォスという人が
こう言っている。

「100、心配しても、
 本当に起こるのは、そのうちの
 2つか3つです。

 それなら心配しないほうが
 いいと思いませんか?」


今は、まったくその通りだと分かる。


もしあなたが、
今、置かれている境遇を
根本的に改善したいと臨むのなら

まずその「握った手を空ける」こと。


そうすれば、その真空の空間に
本当に必要なものが集まってくる。

それが自然の原理のようです。

あとは、その勇気さえあれば。


この記事を書いている人 - WRITER -
小規模ビジネス専門の相談屋さんです。ジャンルを問わず、起業希望の個人や中小企業経営者のご相談に乗らせていただいています。 中小企業庁登録専門家、新潟商工会議所登録専門家です。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 選ばれる人になるために , 2019 All Rights Reserved.