ワークスタイル研究所公式ブログ

選ばれる人になるために

人生を決める◯◯のコントロール【生涯資産を生みだす方程式】No.1067-2

 
この記事を書いている人 - WRITER -
小規模ビジネス専門の相談屋さんです。ジャンルを問わず、起業希望の個人や中小企業経営者のご相談に乗らせていただいています。 中小企業庁登録専門家、新潟商工会議所登録専門家です。

人生を決める◯◯のコントロール


そこそこ短くない人生を
送ってきましたが、

振り返れば、10歳くらいまでは
完全に感情に支配された毎日を
生きていました。

なので、気に入らないことが
あれば、簡単に手を挙げるので
喧嘩は日常茶飯事。

まあ、それは扱いにくい
子供だったろうと、思います。


それが小学校4年になる春、
父の転勤に伴う転校を経験。

今はそういうことがあるのか
分かりませんが、

都市部から僻地への転校生は
しっかりよそ者扱いの洗礼を
受けました。

まず、タダでなくとも
多勢に無勢。

おまけに方言がキツくて
通じない言葉がある。

だからなお一層、手が出る
コミュニケーションに(^_^;)


その時に止むなく、子供なりに

「感情のコントロール」

の重要さに気づいた記憶が
あります。


それから十数年。

社会人となり、
会社員は務まらず、起業とも
言えないような無茶な独立をし、

たくさんの人と一緒に
チームで仕事をする場面が
増えました。


未熟だったので、
当初は正論を盾にとって
人を動かそうとしました。

話をしている間は、
皆、黙って聞いてくれて
納得したように見える。

しかし、行動を起こす人は
わずかでした。

その理由が、

「感情的に納得していない」

からだということを知った時は、
かなりのショックを受けました。

人間が理性な生きものでない、
とまでは言いませんが、

基本的に

「人間は感情で動く」

という側面を無視できないことを
知ってしまったのです。

感情が爆発すると、
人間は簡単に犯罪さえ起こして
しまいます。

だから大人は、

「感情を扱うすべ」

を学び、身に付けなければならない。

そして、まず自分自身の

「気分が良いことの重要性」

を考えることになりました。



今、ビジネスモデルを考えるのに
マーケティングといわれる知識を
活用していますが、

それを

「お客様に寄り添う」

という言い方で表現していますが、

内容的には、まさに

「人間は感情で動く」

ということを、常に意識することと
イコールです。


根本的にはまず、

「自分の機嫌が良いこと」

が一番重要。

だから自分の感情と上手に付き合う
ことを学ぶ。そこがスタートライン。

不愉快さといつまでも一緒に居ない
こと。

それを決められるのは自分だけです。


さて、あなたは、
感情とどう付き合っていますか。


人生という限られた時間の中で
価値を生み、豊かに生きるためには

「自分自身との関係」

が重要です。


ぜひこの週末に、時間を作って
自分と対話してみて下さい。


もしかすると、
とても貴重な経験をする時間に
なるかも知れません


この記事を書いている人 - WRITER -
小規模ビジネス専門の相談屋さんです。ジャンルを問わず、起業希望の個人や中小企業経営者のご相談に乗らせていただいています。 中小企業庁登録専門家、新潟商工会議所登録専門家です。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 選ばれる人になるために , 2019 All Rights Reserved.