ワークスタイル研究所公式ブログ

選ばれる人になるために

リクエスト「自分を知るには?」【生涯資産を生みだす方程式】No.1238

 
この記事を書いている人 - WRITER -
小規模ビジネス専門の相談屋さんです。ジャンルを問わず、起業希望の個人や中小企業経営者のご相談に乗らせていただいています。 中小企業庁登録専門家、新潟商工会議所登録専門家です。

リクエスト「自分を知るには?」


おはようございます^^

どうも出張の日々が終わってから
夜型になっていけません。

何とか昼型に戻そうと
昨日も図書館から片道30分だけ
ウォーキングを兼ねて歩きました。

天候が良くて、音楽さえあれば
1時間のウォーキングは問題ない
感じになってきました。

インサイドワーク中心なので
引きこもりがちですが、意識して
運動しようと思います。

あとは朝型に戻すだけだな〜(^_^;)


いつも文末に

「書いて欲しいリクエスト」

を求めている、と示してありますが、
ついに昨日、リクエストが届きました。

なので、さっそくお応えしたいと
思います。


お題は2ついただきました。

ひとつは

「自分を知るには?」

もうひとつは、

「他者と比べない価値」

という、どちらもなかなか深いお題です。


今日はまず、

「自分を知るには?」

から参りましょう。

結論から言えば、

「自分を知るには」

他者の存在が必要です。

なぜなら、人は自分のことを
100%客観視することが出来ないからです。

そして同時に、
人は自分自身を見ることが出来ない。

他者に確認してもらう他ないのです。


ということで、

「自分を知るには?」

というお代に対しては、

「人間関係を最重要とする」

ということになります。

そうでないと、自分に関して
真剣に付き合ってくれる人がいない。

そうなると、自分自身で理解できる
範囲でしか自分のことを知ることが
出来なくなるのです。

だから自分に愛を持って
アドバイスをくれるような友人は
本当に有り難いですね。

友人をはじめとした
自分を取り巻くすべての人間関係に
感謝しましょう。

それが基本中の基本と思います。


もうちょっとあるのですが、
それはまた、明日にでも。

==== 今日の質問 ======
「人間関係」から連想することは?
=================


この記事を書いている人 - WRITER -
小規模ビジネス専門の相談屋さんです。ジャンルを問わず、起業希望の個人や中小企業経営者のご相談に乗らせていただいています。 中小企業庁登録専門家、新潟商工会議所登録専門家です。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 選ばれる人になるために , 2019 All Rights Reserved.