ワークスタイル研究所公式ブログ

選ばれる人になるために

時代の変化を象徴する様々な事象【生涯資産を生みだす方程式】No.1033

 
この記事を書いている人 - WRITER -
小規模ビジネス専門の相談屋さんです。ジャンルを問わず、起業希望の個人や中小企業経営者のご相談に乗らせていただいています。 中小企業庁登録専門家、新潟商工会議所登録専門家です。

時代の変化を象徴する様々な事象


自動運転システム付きの自動車が
数年以内に販売されるという記事を
読む機会がありました。

乗用車はテスラ・モーターズと
アウディだったかな?

メルセデス・ベンツも
すでに実用の域に達しているけど、
まだ社会になじまないので、
5年後にトラックから始める、と
インフォメーションしてましたね。


先日、友人が乗っているスバルに
「アイサイト2」という
運転支援システムが付いていました。

驚いたのは、オートクルーズで
走行中、車間距離が詰まると減速する
のはもちろんなのですが、

車間距離が開くと、勝手に加速して
車間距離を一定にするところまでが
自動化されていたのです(^_^;)



実は「アイサイト」はすでに
バージョンアップして、3になって
いますので、もはや限りなく自動運転
に近い状態なのだそうです。

「21世紀のステーィブ・ジョブズ」と
呼ばれている、テスラ・モーターズの
オーナー、イーロン・マスクは、

「自動運転でない車が違法になる
 日が来るだろう」

とまで、言っていますが、
今ですら、それを受け入れられない
人は少なくないでしょう。

それほど、現代は急激な変化が
起こっている時代なのですよね。



ところで2020年には、
東京オリンピックが開催される予定に
なっています。

あれが決まって以降、
東京は外国人観光客が加速的に増えて
慢性的にホテル不足になっています。

そのホテル業界にも
風穴を開けるような大きな変化が
起こっています。


それが「Air bnb」です。
これ、「エア・ビーアンドビー」と
読むのですが、

2008年8月に設立され、
サンフランシスコに本社があり、
宿泊者向けの部屋を個人が貸し出す
サイトの運営をしています。


現在、192カ国3,3000の都市で
80万以上の宿が登録されていて、
宿泊者数は2,500万人以上という
今や旅行業界の怪物的存在です。


実はつい先日、日経新聞にこんな
記事が掲載されました。

“個人の空き部屋をインターネットで
仲介する米Air bnbは、7日、今後
5年で日本国内の物件数を、現在の
5倍に当たる4万件に増やす方針を
明らかにした。
2020年の東京五輪を控えて、
日本を訪れる外国人が急増するなか、
日本を成長市場と位置付けて、
顧客の取り込みをはかる”


この数年、東京に滞在する機会が
多い人間のひとりとして、
ホテルの不足は致命的なほどです。

それに伴う料金の高騰はひどいと
いっても過言ではないでしょう。


そこに黒船的に登場したAir bnb。


もちろん日本では、不動産を又貸し
は基本的にダメなことになっている
わけですが、既に日本中で数千の
部屋が稼働していることも事実。

グレーなままで走りだしていますが、
恐らく、法律が後から付いてくる
ことになるでしょう。


なぜなら、東京オリンピックまでに
ホテルを増やすだけでは、観光客の
収容が難しいと思われるからです。



友人の中でも
北海道、東京、山梨、福岡、沖縄の
人たちはすでに参入済みで猛烈に
稼いでいます。

というようなわけで、
時代はどんどんと進み、以前には
考えられなかったようなビジネスが
どんどん生まれ、成長しています。

それは時として、法律や常識さえも
変えてしまうほどのパワーがあります。


そのパワーをどう自分の人生に
活かすのか?

それとも翻弄されて終わるのか?


そこに人生の分岐点がある気がします。


この記事を書いている人 - WRITER -
小規模ビジネス専門の相談屋さんです。ジャンルを問わず、起業希望の個人や中小企業経営者のご相談に乗らせていただいています。 中小企業庁登録専門家、新潟商工会議所登録専門家です。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 選ばれる人になるために , 2019 All Rights Reserved.