ワークスタイル研究所公式ブログ

選ばれる人になるために

アマゾンで羽ばたく一羽の蝶が【生涯資産を生みだす方程式】No.1258

 
この記事を書いている人 - WRITER -
小規模ビジネス専門の相談屋さんです。ジャンルを問わず、起業希望の個人や中小企業経営者のご相談に乗らせていただいています。 中小企業庁登録専門家、新潟商工会議所登録専門家です。

アマゾンで羽ばたく一羽の蝶が


おはようございます^^

昨日の東京の少規模イベントは
予想以上の良い評価をいただくことが
出来て、主催者にも満足してもらう
ことが出来たようです。

参加者の中には
わざわざ福岡から来られた方、
北海道への出張の帰りに直行して
下さった方など、本当に有難い状況
でした。

興味深かったのは、
帰宅したあとに主催者からいただいた
メールの内容でした。

「いらしていただいた方が、
エネルギーの良い方なので、ぜんぜん
疲れていません。ビックリです!!」

セラピストならではの感想です^^
やはり良い方とお付き合いさせて
いただけることは幸せですね。

=================

13日に起こったパリのテロ。
一昨日のトルコ軍による
ロシア空軍機撃墜。

そしてわたくしの地元の地方紙、
新潟日報社の坂本法道部長による
Twitterでの暴言脅迫事件。

メディアを賑わしている
これらの出来事は、一見、関係ない
ように思えます。

しかし少し俯瞰してみると
すべてはデトックス的な出来事、と
見ることも出来ます。

世の中には常に
さまざまなストレスが存在し、
そのストレスには原因があります。

しかしその原因に対して
世の中は、必ずしもリアルタイムに
反応するとは限りません。

特に日本には

「触らぬ神に祟りなし」

という考え方があるので、
問題が起こっている、と多くの人が
認識しても、それが表面化するまで
あえて取り上げない、ということが
よくありますよね。

それが世界規模になると
パリでISISによるテロ。

トルコ軍がロシア空軍機を撃墜。

新聞社部長の恐喝事件。

付け加えるなら、

南沙諸島で人工島を建設。

尖閣諸島で領海侵犯。

みたいなことが起こるわけです。


これらのことは、
専門家からは潜在的なリスクとして
指摘されていたことがほとんどです。

ことがらの規模が大きいので
ついついわたくしたちの日常とは
縁のない話のように思うかも
しれませんが、そうではありません。

地球上で起こる事象の多くは
この星に住むわたくしたちの心の
状態の反映だとも言えるのです。

見て見ぬふりを続ければ
それは必ず誰にでも分かるカタチの
事象として現れる。

今は世界が大きく変わる時。
ここでわたくしたちひとりひとりが
これからどんな世界が訪れるのかを
選択していかなければならない。

今日、誰かに会って、
何を話すのか。

それはまさに
アマゾンで一羽の蝶が羽ばたくと
アジアのどこかで台風が起こる、と
いうようなことなのです。

わたくしたちひとりひとりが
世界の将来のリスクを取る覚悟が
必要な時代。

そう考えれば、すべての人が
つながりを取り戻さざるをえない。

分裂のように見えて、
実は統合に向かっている。

あなたが信じていることが
現実になるということに気づいて
いただければ幸いです。

==== 今日の質問 ======
 あなたが信じている未来とは何?
=================

この記事を書いている人 - WRITER -
小規模ビジネス専門の相談屋さんです。ジャンルを問わず、起業希望の個人や中小企業経営者のご相談に乗らせていただいています。 中小企業庁登録専門家、新潟商工会議所登録専門家です。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 選ばれる人になるために , 2019 All Rights Reserved.