ワークスタイル研究所公式ブログ

選ばれる人になるために

なぜLIVEに出ようと思ったのか?【生涯資産を生みだす方程式】No.1231

 
この記事を書いている人 - WRITER -
小規模ビジネス専門の相談屋さんです。ジャンルを問わず、起業希望の個人や中小企業経営者のご相談に乗らせていただいています。 中小企業庁登録専門家、新潟商工会議所登録専門家です。

なぜLIVEに出ようと思ったのか?



おはようございます^^

昨日の午後、突然愛機Macbook Air
の電源が落ちまくる、というトラブル
に見舞われました。

うちのMacは2011(Mid)という、
決して新しくはないもので、尚且つ
頻繁に持ち歩く、というハードな
使い方をしてきました。

なので、いよいよ寿命かな、とも
思ったのですが、念のため、

「Macbook Air 電源が落ちる」

というキーワードで検索すると、
複数の記事が見つかりました。

その中で、

「PRAMをクリアする」
「SMCをリセットする」
「Apple Hardware Test」をする

という3つのチェックリストを実行
した結果、何とか事なきを得ました。

一時は買い替えを覚悟しましたが、
やはり検索力に救われる、という
今の時代ならではのオチ。

これもまた「情報格差」ですね^^


以前、ちらりと書いた気がしますが、
54歳の誕生日を前にして、人生初の
バンドを結成し、11/2に小さなLIVE
で4曲演奏します。

幸いにして、ベースとドラムスが
しっかりした方に出会えたので、
わたくしは好き放題していてもいい
ので、「ジャイアンのリサイタル」
を地で行ってこようと思っていますw


まあ、これも健康であり、
なんとか仕事させていただけていて
家族の理解があるから出来るのですが
本当に有難いことです。

振り返ってみれば、高校時代が一番
バンドに熱を上げていたのですが、
それでも自分で組むことはしないで
終わっていました。

その時の思いの火種が、
心のどこかで燃え続けていたのかも
知れません。

2年ほど前、偶然に高校時代に
見ていたあるバンドのメンバーが、
今も活動していることを知りました。

そして、その人づたいに、
当時、自分の憧れだった人たちが
現役で音楽をやっているのを知る
ことになるのです。

最初のうちは、羨望のまなざしで
見ているだけでしたが、ある機会に
唄わせてもらうことがあり、そこで
自分の気持ちに気づきました。

それが今回、LIVEに出ることが
きっかけでメンバーを募集して、
まるで桃太郎のように集まってきた
3人と、アシストのキーボードの
5人で練習スタジオに入りました。

もちろん個人練習はしましたが、
正直、思ったよりも何とかなって
いたので、ひと安心。

もちろんもっと時間があれば
細かい修正点はたくさんあります
が、今回は1ヶ月足らずなので
演奏が成立するのがゴール。

個人的には、
30数年の不完全燃焼を、クリア
出来たことが既に収穫です。


人生の折り返しに入って思うのは、

「やりたいことはやった方がいい」

ということです。

人は亡くなる時に、

「やったことを後悔する」

のでなく、

「やらなかったことを後悔する」

といいますよね。

これはまさにそれだと思います。

だからビジネスも同じです。
もしずっと雇われの身で過ごして
後悔する可能性がないならば
それはそれでいいと思います。

しかしもし、自分のビジネスを
持ってみたい、という気持ちが
あるとしたら…

雇われる立場をキープしつつ、

「自分の好きなこと」

を収入源にする手段が無数に
存在している時代。

何もしなければ

「やらなかった後悔」

をしながら、人生の終りを迎える
のは悔しすぎる気がします。


わたくしに見えている世界は

「ひとりひとりが
自分の好きなこと、得意なことで
世の中の問題解決をしながら、
それで自分らしく豊かに生きる姿」

です。

それを実現させるために、
チャンスの提供とサポートを続けて
行こうと思っています。

メルマガを書くのもその一貫。

明日もよろしくお願いします。

==== 今日の質問 ======
 しないと後悔しそうなことは何?
=================


この記事を書いている人 - WRITER -
小規模ビジネス専門の相談屋さんです。ジャンルを問わず、起業希望の個人や中小企業経営者のご相談に乗らせていただいています。 中小企業庁登録専門家、新潟商工会議所登録専門家です。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 選ばれる人になるために , 2019 All Rights Reserved.