ワークスタイル研究所公式ブログ

選ばれる人になるために

「影響力の武器」から学ぶこと【生涯資産を生みだす方程式】No.1026

 
この記事を書いている人 - WRITER -
小規模ビジネス専門の相談屋さんです。ジャンルを問わず、起業希望の個人や中小企業経営者のご相談に乗らせていただいています。 中小企業庁登録専門家、新潟商工会議所登録専門家です。

「影響力の武器」から学ぶこと


スマートフォンとSNSをやるように
なってから、読書量がめっきり落ちて
気になっていたので、

行動習慣ナビゲーターのノウハウを
活用して、読書の習慣を復活させよう
としています。


読書とはいっても、
時代の変化に伴って、電子書籍での
読書が半分以上を占めるようになって
きました。

そのために年明けにIPad miniを
手に入れたのですが、なかなか快適に
読書が出来ています。


最近、「影響力の武器」という
マーケティングを学ぶ人には定番の
心理学の本を読んでいるのですが、
これ、一般の方にもかなりオススメの
一冊です。


「影響力の武器」
 なぜ、人は動かされるのか?
ロバート・B・チャルディーニ 著
http://goo.gl/xOy1Bk

副題も行かしてますよね。
「なぜ、人は動かされるのか?」

知りたいですよね?
人はどうして動機づけられて、
行動を起こすのか?


この本では、

「人間の意思決定に影響を与える
 6つの要素」

を丁寧に説明してくれます。


それは、

1)返報性

2)コミットメントと一貫性

3)社会的証明

4)権威

5)好意

6)希少性

というものです。



読んでみると、だいだい内容が
想像できるかとは思いますが、
少しだけ説明してみます。

1)返報性とは、
人は、相手に何かをしてもらったら
無意識に相手にお返しをしてしまう、
というものです。

そして何かしてくれる人に
好意を持ちやすく、その人が言って
いることを信じやすい傾向にあります。

こういった、日常では使われない
専門用語で分類する人間の心の動き。

それを知っているだけで、
行動に意図を込めることが出来るよう
になるわけです。



ビジネスだけでなく、
日常生活においても人と関わる場面で
ほとんどが構成されていることを
考えてみると、


この

「意思決定に影響を与える6つの要素」

を知っているかどうかで、
成果の違いが明確にあらわれると
思います。

もう少し説明したいのですが、
長くなりそうなので、今日はここまで
にして、明日、また続きをお届けします。


この記事を書いている人 - WRITER -
小規模ビジネス専門の相談屋さんです。ジャンルを問わず、起業希望の個人や中小企業経営者のご相談に乗らせていただいています。 中小企業庁登録専門家、新潟商工会議所登録専門家です。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 選ばれる人になるために , 2019 All Rights Reserved.