ワークスタイル研究所公式ブログ

選ばれる人になるために

自分の目で観ることの大切さ【生涯資産を生みだす方程式】No.1190

 
この記事を書いている人 - WRITER -
小規模ビジネス専門の相談屋さんです。ジャンルを問わず、起業希望の個人や中小企業経営者のご相談に乗らせていただいています。 中小企業庁登録専門家、新潟商工会議所登録専門家です。

自分の目で観ることの大切さ


昨日は自宅から車で1時間ほどの
ある町の行政に関わっている方から
ご相談をいただき、行ってきました。

その町の存在はもちろん知って
いましたが、どこに何があるという
ような細かいことは知りません。

地元の方の案内で、いろんな観光
スポットや史跡、地元の代表的な企業
や特産品などを見せていただき、
正直、こんなにいろんな魅力がある
のかと驚きました。

見せ方、伝え方によっては必ず
求めている人がいるので、あとは
具体的な方法論と計画と運用だけを
考えれば、元はいじらなくても出来る
ことがたくさんある、という結論に
達しました。


昨日、見たものをどんなに言葉巧みに
プレゼンされたとしても、自分で見た
印象やインパクト以上のものには
なり得ない。

当たり前ですが、自分の足で出向き、
現地調査することの重要性を実感した
わけです。

しかし振り返ってみると、
自分自身、以下に「机上の空論」が
多いことか。

また、それがまかり通る世の中で
あることか。

個人的に、深く反省しました…(^_^;)
そして、日本にはまだ素晴らしい
自然や風景、風習や伝統文化が多く
残っています。

それらは静かに存在していますが
本当の価値は、実際に訪れて触れてみる
ことでしか理解できません。

「うちの良さは、一回来てもらえば
 必ず分かるんですけど」

こんな甘ったれた手前勝手な考えでは
何も伝わらないことも知っています。


マーケティングには3つの壁がある、
と言われています。

1,読まない

2,信じない

3、行動しない

常にこの3つを超えるために
知恵を絞るのが、わたくしの役割です。

そのためには「現地調査」は
欠かせない、と改めて実感した一日に
なりました。

もし何か知りたいことがあるのなら、
それが田舎であれ、都会であれ、
可能な限り、自分の足で出向いて、
五感を研ぎ澄まして、感じることを
オススメしたいと思います。

==== 今日の質問 ======
 どこに現地調査に行きたいですか?
=================


この記事を書いている人 - WRITER -
小規模ビジネス専門の相談屋さんです。ジャンルを問わず、起業希望の個人や中小企業経営者のご相談に乗らせていただいています。 中小企業庁登録専門家、新潟商工会議所登録専門家です。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 選ばれる人になるために , 2019 All Rights Reserved.